紙鶴物置

アニメと声優と音楽とDJと読書

人前でDJをしなくなって1年が経った。

お題「#この1年の変化」

 

こんにちは。紙鶴です。表題についての所感。

 

 

かれこれアニソンメインのDJを始めて今年で8年目になります。なんだかんだ毎年人前でDJをする機会はあったんですけど、2020年2月15日アニソンインデックス!! page.125を最後にぱったり途絶えました(配信を除く)。DJのイベントに遊びにも行っていない。気持ちの整理も含めて思ったこと書いていこうと思います。よろしくどうぞ。

 

新潟にいる頃は「あにきゅーぶ!」のレギュラーだったので基本的に2,3ヶ月に1回はDJの機会がありました。その他、県内外のイベントに出させていただいたり、公募に参加したりして過ごしていました。

2019年には「かっこいいアニソンがかかるイベント」を皮切りに全国各地のイベントに呼んでいただけて。公募を始めとしたMIXがきっかけで生まれたご縁も多かったので、ここまでの努力の成果が形になった気がして嬉しかったなーと。フォロワーさんとリアルでお会いする機会も多く、だんだんと交流が広がっていく手応えみたいなものがあってこの年は本当に充実してました。

https://k-m-t-r.tumblr.com/history

 

2020年、アニソンインデックスの出演が決まり、アニソンDJとしての自信もある程度ついて、これからやってくぞの気持ちでした。

 

ここから一転。ヤツの襲来で全てが音を立てて崩れていきました。お話をいただいていたイベントは全て開催延期になっちゃってもうどうしようもない状態。Twitterも連日様々な地獄が垣間見えちゃって結構しんどかったですね……。

DJ配信見ても現場で感じるような充足感は得られず、フラストレーションが溜まる一方。DJ配信をしても誰に向けてDJしてるのかわかんなくてあんまり楽しめず。クラブのクラウドファンディング投げ銭した後はスマホTwitterアプリをアンインストールしてちょっとインターネットから距離を置いてました。

 

ヤツによって発生した外出自粛自体はそこまでしんどくなかったんですけど、DJ案件が全滅した結果、音源の整理サボっちゃってどんどんDJのモチベーションが下がっていき。さらにここ1年くらいで近所のTSUTAYAのCDレンタルコーナーが急激に縮小したことで音源集めまでサボっちゃって。前から少なかった外出時間が更に減り、移動のお供だった音楽鑑賞が激減したことで能動的に音楽を聴かなくなっていき。DJ視点で見ると負の連鎖。

正直、音楽聴くだけならYoutubeの公式MVやSpotifyで事足りるし、DJ以外にもアニメや漫画やゲームにラジオとオタクコンテンツは腐るほどあるしでそれなりに楽しかったっちゃあ楽しかったんですけどね。音楽やDJ以外のしたかったことややりたかったことに目が行ったってだけの話。

 

そんなわけで、ここ1年DJ事から離れていたんですけど。離れて良かったことが1個だけありまして。それは「DJに執着しなくなったこと」。

大学生になったときにアニソンDJを始めて、そこからずっとDJしてきたこともあって、DJが自分のアイデンティティみたいなものになっていました。DJが楽しいのはもちろんなんですけど、それと同時に自分のアイデンティティなんだから手を抜かずにやらないとって気持ちがずっとありました(向上心っちゃ向上心なんですが)。上手いDJを聴いて楽しんだ後は自分と比べて凹み、DJで使える使えないとか受ける受けないとかで楽曲を選別し、今考えたらなにやってんのかなーってことばっかしてました。

そんなアイデンティティみたいなものが1年かけてきれいに流れていきました。新譜を頑張って追わなきゃいけないわけでもないし、自分の好きは自分だけのものだし、いい曲は何回聴いてもいい。繋ぎがどうこう、集客力がどうこうで一喜一憂してもなんにもならない。自分は自分でいいところも悪いところもある。それは他人も然り。それぞれがそれぞれのやり方楽しみ方でやっていけばいいだけなので。自己顕示欲も承認欲求も自己否定も一緒に流れていってくれたおかげで前よりも音楽を楽しめるようになった気さえします。

 

最近の話。

去年の下旬に引っ越した関係で通勤時間がちょっと伸びまして。年末に気まぐれで通勤時に聴くMIXを録ったらこれが楽しくて楽しくて。面倒な感情が消えたおかげで初心を思い出しました。

上記の通り、近所のTSUTAYAがおしまいなのでTSUTAYA DISCASを今年から始めてみました。音源集めサボってた期間の曲借りたり、ラジオCD借りたりしてます。やっぱりCDを取り込むって作業は好きみたい。

このサービス、リストに借りたいCDぶちこんでおくだけで勝手にCDが送られてくるのでかなり楽。借りに行く、店でCDを探す、なかったらまた行く、CDを返しに行く等々の手間が一切ない。もっと早くから始めておけばよかったです。1ヶ月無料なので是非。Let's 乞食。

movie-tsutaya.tsite.jp

 

DJ面の向上心は全盛期(?)ほどはないけど、音楽は最近楽しく聴けてる、そんな感じです。DJはいつやっても楽しいし、人前でやりたい気持ちも常に盛り盛りですよ。楽しいことは全部やっていきたいね。

 

今後、世の中どうなっていくのか全然わかんないけどまた気兼ねなくクラブで遊べる日が来ますように。元気でいようね。それでは。