紙鶴物置

アニメと声優と音楽とDJと読書

「神様になったラジオ」第1回(2020.10.16配信分)の話

紙鶴です。表題通り。聞いてくれの波動。(以下、花江夏樹さんを花江佐倉綾音さんを佐倉と表記します。)

 

www.youtube.com

www.onsen.ag

2020年10月から放送開始のTVアニメ「神様になった日」のラジオが配信決定。ひな役の佐倉綾音さん、成神陽太役の花江夏樹さんをパーソナリティに迎えて、ひと夏の物語を語っていきます。(音泉HPより)

ーーーーー

ーーーーー

 

OPトーク(0:00~)

佐倉「はい、よろしくおねがいしまーす」
花江「はい、よろしくおねがいしまーす」
花江「めちゃめちゃドライじゃない? なんか」
佐倉「え、そんなことないですよ?」
花江「急にさぁ。初回だよ?」
佐倉「いや、だってなんか、ずっと特番ではクレーム女みたいな扱いを受けて
花江「笑」
佐倉花江夏樹さんに」
花江「俺に?笑 俺、別にそんなこと言ってないよ?」
佐倉「怒り心頭です」
花江「あー、まぁそっかそっか。まぁでも実際クレーム女だった笑

佐倉「ほらよー! ほらよー! クレームじゃないんだよ……」
花江「いやでもそれはほら、特番は特番でラジオはラジオじゃん」
(中略)
佐倉「感じ悪かったですか?」
花江「ちょっと佐倉さん良くないですよ、それ」
佐倉「じゃあもうちょっと張り切っていきますね?」
花江「お願いします」
佐倉「(めっちゃアニメ声で番組説明を始める)」
花江うぜぇーw うーぜぇーw
花江「あのー、佐倉綾音、じゃないよね? それね」
佐倉「そう?」

ド頭からアニメと同等のテンポで展開される小気味よいトーク。ふたりとも話がうまいのは自明の理だとしてもよ。なにこれ。ここまで1分半も経ってないよ?

 

Charlotteラジオ 〜友利奈緒の生徒会活動日誌〜」の話(2:30~)

佐倉「ひとりで、ひとりぼっちでラジオやってました」
(中略)
花江
「なんでひとりだったんだろうね」
花江「なんかやっぱ共演したくなかったのかな。ラジオでは」
佐倉「いやちょっとこういうとこ……花江夏樹ー!」
花江「笑」
佐倉花江夏樹はさぁ……。そういうところが……」
花江「もうだって、このラジオブース入るときも、もうねぇ、有無を言わさず上座に座りやがって」
佐倉「え、ここって上座って言うの?」
花江「上座じゃない? やっぱ奥だから」
佐倉「え、ここ上座って言うの? 
噂には聞いたことがある……」
花江「やっぱ神だから」
佐倉「あっ……」
花江「神だから」
佐倉「そうです。上座なんで。笑」
花江「笑」
佐倉
「いや、そうなんですよ! それを見越して」
花江「ええ、そうなんですか」
佐倉「神になりました」
花江「先輩ですからですね、佐倉さんはほんとにねもう」
佐倉「まぁそんな変わんない。でも年上だからね、花江さんの方が」
花江「これがね、微妙なところなんだよね」
佐倉扱いにくい後輩だわー
花江「そうなのよね。絡みづらい先輩だわー
佐倉「いやいやw」

デビューのとき伊瀬茉莉也さんに連れられて現場に来る花江くん。やぶさかでない佐倉さん。『TARITARI』のときから体重が15kg増えた花江くん。Key作品のオーディションに落ちまくっていた佐倉さん。と、まぁーどんどん面白いエピソードが出てくるのなんのって。ここまでで5分くらい? 大丈夫? 第1回配信、52分ちょいあるけど? リスナーもつ?

 

LINEグループの話(21:15~)

佐倉「ちょうどオンエア始まったタイミングで花江くんからさぁLINE……」
佐倉花江さん、花江奥さん、私のグループがあるんだけど
花江「謎のあのLINEグループ」
佐倉「謎のグループLINEあるじゃない。そう、そこにさぁ」
花江うちの奥さんとあやねる仲がいい
佐倉「仲が、そう、仲良くさせてもらってるので」

オァアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!

 

ヒロインのオーディション話(33:25~)

佐倉「私より可愛い声出る女性声優さんたくさんいるんだよ?」
花江「まぁまぁまぁ。可愛いですよ、佐倉さんの声も
佐倉うっさいなぁ……
花江「いや、ほんとに。好きですよ、僕は」
佐倉「いや、だって、だってさ」
花江「いや、たぶんね、ひなは可愛いだけじゃないのよ。うざいから」
佐倉「……おい! ちょっと待てよ!」
花江「うざい部分があるだろ」
佐倉「え、時間止まっちゃう。うざい部分があるだろうって何だよ!」
花江「うるせぇなこいつって思わない? アニメ見てて」
佐倉「思わない!……あ、思う」
花江「ずーっと喚いてる」
佐倉「ひなには思うよ。自分には思わないよ」
花江「いやいやいやw」
佐倉「佐倉さんて本当おしとやかで……」
花江「そういう性分があるんですよきっと」
佐倉「おしとやかで上品だの、お育ちがいいのね」
花江人をちょっと、ちょっと逆撫でるような
佐倉「www」
花江「才能だよ? それも」
佐倉「悪口じゃん! 悪口男!」
花江「www」
佐倉クレーム女と悪口男でお送りしてるよ
花江「新アニメ……」
佐倉「酷い……」

腹下すほど笑った。

 

その他良かったところ 

花江「声を変えることと、芝居を変えることってまた別だからさ」
佐倉「うっっっっっざ……」

佐倉「逆に不正があったら不正すぎるでしょ」

花江「泣きの花江なんで。常に泣いてるんで」

佐倉「私も佐倉綾音ハシゴした笑」

佐倉「コンパって久々に聞いたって言ったら麻枝さん泣いちゃうのかな」

花江「そういう配慮もください」

花江「フゥ!」

佐倉「その人のセンス大丈夫?」

佐倉「アディオス」

佐倉Charlotteだって内山昂輝がトップクレジットだったもんね」

花江佐倉「ドライバーさん、頑張ってね、大好きです」

 

総評

アニメの話も芝居の話も脱線した話も割合が程よくて全然飽きない52分でした。ラジオもアニメ同等の掛け合いが展開されていてめーっちゃ面白い。プレスコの話、仮タイトルが神様企画だった話、オーディション話等々、ちゃんとアニラジとしても聴けるし、LINEグループの話含め、声優さん個人の掘り下げも成されていて声優ラジオとしても聴ける。2本柱がしっかりしててすごい。もう5回くらい聴いちゃってるくらいには好き。今後も楽しみなラジオです。よろしければ皆様も是非。